ジャスダックの指標が下ぶれたとき、いつだって僕らは(仮)

1:0th track@mixi:2008/02/07(木) 03:09:00
おっぱいとおっぱいが超収縮!!で俺涙目なぜろろんさんです。こんばんは。

最近ちるのいが欲しい。東方知らんけど。
普通のノイより面白そう。ノイ自体が単純で面白そうだし。
まぁ先ずやる相手だな・・・。

ニコニコで久しぶりにアセルス編のエンディング見た。
なんか自分と重なる部分があって表現しづらい感情を得た。
ただし、シテオクではない。
あとサガフロ2のバトル曲集を聞いた。
結局クリアしてないんだよね。
今からやるにもプレステ壊れちゃったし。
2はイトケンじゃないからちょっと雰囲気違うけど、
殆どの曲が一つのメロディラインのアレンジなんだよね。
聞いてると面白いし好きな曲も結構ある。
体は静止してるのに息が乱れるほどのアツいバトルなんて
もう何年もしてないなぁ。

さて、今日の本題はこちら。
ニッセンのカタログ春号が出ていたので、
セイムスから持って帰ってまいりました。
考えてみればもうそんな時期だよね。
去年の夏ごろから各所で推されてるバギーパンツってどうなん。
今のキレイめ的な流れに全力で逆らってると思うんだけど。
なにか「これはっ」と思わせるものがあれば
写真でもうpろうかと思ってたんだけどなかった。
本題終了のお知らせ。

<今日の感想 | 2月の記事一覧 | ジオキシドモノカーボンは京都議定書だけでは僕らの(ry>
<<前の5件 | ぜろろん雑記(開発中)TOP | 次の5件>>


コメントはまだありません。

このブログシステムはまだ開発中です。
コメントフォームが表示されていても書き込むことはできません。

ナビゲーション


それにしてもこの犯人、ひどく間抜けである。
この男、結局この防犯カメラの映像が決め手となり
あえなく御用となった 。