iPhoneさわってきた

1:0th track@mixi:2008/07/22(火) 04:22:00
どこに行っても「売り切れました」の紙が貼ってあって
実機も置いてなかったけど、運良く実機を見つけたので触ってみた。

実はiPod touchも今日初めて触ったんだけど、
iPhoneもiPod touchと全く同じ大きさだったのにビックリ。
というか、これiPod touchに電話がついただけだ。
だから操作は基本的に全てタッチパネル。
メール打つのも画面に表示されたソフトウェアキーボードで。
iPod touchもそうだけど、爪を伸ばしてると画像の拡大とかの
指を二本使う操作ができないからそこだけ両手になる。
まぁ明らかに女性はメインターゲットから外れてるとは思うけど。

幅は62.1mmと少し大きいものの、薄いし軽いしでいいんだけど・・・
うーん、これはどうなんだろう。
ガジェットとしてはすごく面白そうではある。
幅がちょっと大きいけど、薄いから「携帯」できるサイズだと思う。
操作も多分使ってれば慣れると思う。
でも、何か釈然としないなぁ。何だろうね。

電話として使うには幅がちょっとあるけど全然いける。
メールも慣れればテンキー入力より全然速いと思う。
もちろん基本はiPod touchだから音楽も動画もおまかせ。
ソフトバンクだから通信遅いだろうけどブラウジングもSafariでバッチリ。
(WILLCOMよりは全然速いだろうけど。)
カメラは2メガピクセルで実用十分。
GPS搭載でいつでも自分の位置を確認。
他に携帯に必要な機能なんてあったっけ?
スマートフォンとしての機能は十二分だよなぁ。
何がこんなに釈然としないんだろう。

<アキバで買い物 | 7月の記事一覧 | PSP始まったな>
<<前の5件 | ぜろろん雑記(開発中)TOP | 次の5件>>


2:0th track@mixi:2008/07/24(木) 10:06:00
(このコメントはmixiに投稿されたコメントへの返信です。)
3Gというか、携帯業界に居た人間としては
「3G?日本なのに?」って感じではあるんですが。

たしかに「スマートフォン」としてはフリーソフトは重要ですね。
でも、日本人の殆どはスマートフォンを必要としてないんです。
自由度が高いだけでは、決してメリットにはなりきれないのが現状。
むしろ、自由度が高すぎると一般層からは敬遠される恐れがありますね。
それ以上に、デザイン・スタイリッシュさの方が求められます。

逆に言えば、日本はそれだけ高機能携帯電話の文化が定着している、
市場が成熟してると言えると思います。
「何でも出来るものはいらない、当たり前の機能が揃ってて、
それに欲しい機能が付いてるものを買えばいい」という考え方ですね。
携帯を情報端末だなんて思って持ち歩いてる人は居ません。
財布と同じで、毎日持ち歩くものでしかないんです。

携帯に電話・メール・カメラ以外の機能を求めてる人はごく一部です。
あ、あと目覚ましも必須機能ですね。
携帯ゲームも確実に市場規模を伸ばしてきています。
ワンセグは最近は付いてて当たり前の機能になってますけど、
消費者側も「使うかどうかはともかく、付いてて当たり前」だと思ってるので
作る側も付けざるを得ないみたいです。

実際、今iPhoneを欲しがってる、あるいは既に手に入れた人の殆どの理由は
「カッコイイから」だと思います。
機能がどうなんて言ってる人はデジタルデバイスオタクだけでしょう。
まぁ恐らくわたしもその一端に含まれるんでしょうが・・・。

3:0th track@mixi:2008/07/24(木) 20:22:00
(このコメントはmixiに投稿されたコメントへの返信です。)
日本でストレートを探すのは難しいですねw
最近は「必要な機能だけ+とにかくコンパクト+デザイン最重要」な
ストレートが一部の需要を捉えたようですが。
日本以外のアジア圏ではストレートが主流のようですね。

音楽に関しては、「何で携帯で聞くの?」って人も結構居ますね。
携帯と音楽プレイヤーは分けたいという需要もあるようです。
というか、そういう人は大抵iPodですけど。

仕事の場合は、恐らくmobile officeで完結することは無いですね。
全く必要ないか、PCじゃなきゃだめかのどちらかだと思います。
使ってる人も居るようですが見ないですね。
移動中くらい休ませてくれよってのもあるかもですけどw
モルガンスタンレーのロバート・フェルドマンさんは
「タクシーの中で仕事が出来るから早く帰れる」って大絶賛してましたが。
最近は普通の携帯でもexcelとか見られる機種が出てます。

ちなみに今わたしが欲しくて欲しくてしょうがないのは
iPhoneではなくてWILLCOM 03なんですけどねw

4:0th track@mixi:2008/07/26(土) 03:53:00
(このコメントはmixiに投稿されたコメントへの返信です。)
うーん、簡単だフォンは売れてるんですかね。
正直あそこまですると逆に需要が無い気がします。
馬鹿にするなって人も居ました。
孫とメールがしたいみたいですしね。

ストレートは今は逆にスタイリッシュなイメージだと思いますよ。
そういう機種しか無いですから。小さくて薄いです。

あと、わたしは折りたたみならではの壊れ方をしたのは
警察呼ぼうとした電話を叩き落されたのと
遊園地のバイキングの真逆様状態からの落下の2例しか知りませんし、
わたし含めわたしの周りでは聞いた事がありません。
あとはドラマでしか見たことないです。
携帯の故障の殆どは水没ですね。扱い方だと思いますよ。

開閉する動作自体も日本人、特に女性からは好まれるものだと思います。
何か作業を始めるのに開く動作があるのは心理的区切りになります。
あと、開閉の音は実は重要です。
化粧品業界ではコンパクトを閉じる音のためだけに
開発費が割り振られる場合もあります。
決定的な売れ行きの差にはなりませんが、心理的な満足感にはプラスです。
もちろん音が鳴ることによって心理的区切りが助長されます。
要はキモチイイってことです。

多分日本でヘッドセットで音楽聞いてたら変な人扱いですねー。
先ずステレオのヘッドセットが無いですからね。
恐らく片耳だけで音楽聞くって発想がそもそも無いです。
だからと言って電話に出るのに一々アダプタを抜くのは面倒です。
なのでわたしは自分でマイク付きのアダプタを作っちゃいました。
もう手放せない感じです。
作業が細かすぎてもう作りたくないので壊れた時が怖いですが。
トランシーバみたいに携帯に向かって話す感じになるので
ぎりぎりアヤシくナイです。そう信じてマス。

D4もモック触ってきましたよ。
正直あれ買う人はメインの携帯を別で持つでしょうね。
面白いとは思うんですが、タッチできるんなら
前面はOQOみたいに全部画面にした方がウケると思います。
スライドさせてから起こすっていうのはちょっと感動しましたけど。
でも1回やったらもういいです。
売れないだろうなぁ・・・。



このブログシステムはまだ開発中です。
コメントフォームが表示されていても書き込むことはできません。

ナビゲーション


I can fly! You can fly! We can fly!
MOTTO! MOTTO!